読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

べとりちょ! 猫と暮らす 獣医学生

九州で猫に励まされながら獣医の勉強をしています。 今の日々を10年後思い出せるように、頑張って更新していきたいです。

らぼ畜 

こんにちは

 

今日は曇りで少し風が強いです。

 

自転車が漕いでも漕いでも進まなくて、

危うく遅刻しかけました。

まだまだド遅いわが身を呪うばかり

 

 

昨日は午後から授業がなかったので、

先輩の実験のお手伝いをしました。

 

一度6年の先輩に手技を見せてもらっただけだったので、

案の定完膚なきまでに失敗しました…笑

 

とはいえ、自分で何から何までやらせてもらえたのも初めてだったので、

図工の時間みたいで楽しかったです。

 

1時半から始めて、

帰れたの12時半ですが。

 

一度に横着してサンプル全部片そうとしたのが一番の原因ですね。

 

今夜からはもっと上の先輩が面倒見てくれることになったので、

頑張って立派ならぼ畜になるぞ~!

 

 

なんだかこの感じ、

高校の頃の部活に似ている気がします。

 

コーラス部で、

大会のための練習とかなかなかシビアでストイックだったのですが、

部活自体は結構好きでした。

 

毎朝毎昼毎夕 腹筋背筋の筋トレ、

週6で業後に3時間練習+自主練

 

今思えばそれなりにはやってたと思います

それなりの範疇を超えられることは終ぞなかったのですが。

 

今日はこれだけやったしもう十分とか

腹筋あんまりすると尾骨にくるんだよな…とか思ってました。

 

なんなんでしょうね、

もともと一定条件クリアするとかそういう方が性に合ってる気はしますが、

もう少し自分で限界とか決めずに頑張ればよかったと

たまに思い返してはほろ苦く後悔してます。

 

そんな経験も踏まえてこのらぼ生活、

まだまだ始まって2ヶ月経ちませんが、

技術の向上が学生個人に委ねられている感じとか、

好きなんだけどそこにずっと居ると逃げ出したくなる感じとか、

似てます…!

 

つまり、わたしのほろ苦い青春の思い出をこれからの布石にロールチェンジする

いい機会だってことです、たぶん。

 

長くなりましたが何が言いたかったかというとですね、

せめて学生の間は、らぼでの実験も勉強も、

やってく元気とやる気が昨日ついに出たということです笑